ポイントインカムの成長

ポイントインカムが成長した経緯

インターネットの広告はASPの一強でした。理由はそれに代わる宣伝方法が確立されていなかったからです。当初のインターネット広告は、スペース確保が無料という事で、高い人気を誇っていました。しかしポピュラーである反面、掲載される広告が紹介しやすいものばかりに偏るという弱点があったのです。 人気の広告が偏る理由は、成果報酬型という契約が一般的だったからです。契約の成立までお金が支払われないため、掲載するだけでは意味がありません。だから成約を果たせる広告ばかりがアフィリエイターに好まれました。 しかしそれは見向きもされない広告があるという事です。それを解決したのがポイントインカムのようなサイトでした。ポイントインカムは多くの広告を集めて、凄い勢いで成長を遂げる事になります。

宣伝方法はアフィリエイターによって変化する

ポイントインカムが登場した事で、広告主は宣伝先を選択できるようになりました。必ずしもASPを選択しなくてもよくなったので、宣伝方法に幅ができました。それはアフィリエイターにとっては好都合です。 ASPやポイントインカムは宣伝媒体として優れています。しかしそれはアフィリエイターが紹介をする事で、大きな効果を上げているのです。アフィリエイターが宣伝しやすいように配慮する事が、宣伝の効果を上昇させる事になります。 現在ではポイントサイトとASPが活躍していますが、今後は新しいサービスが登場する事が予想されます。なぜならASPとポイントサイトには、メリットとデメリットがあるからです。新しい宣伝サービスは、アフィリエイターに大きく影響される事は間違いありません。